2017年5月20日土曜日

本別町の事件

職務上知った山林の固定資産税に関する情報を知人に漏らしたとして、北海道警捜査2課などは11日、地方税法違反(秘密漏えい)容疑で、北海道本別町の元職員本寺一彦容疑者(60)=同町仙美里=を逮捕した。
また、この山林を所有する会社の法人登記を無断で変更したとする有印私文書偽造・同行使容疑などで、知人の佐藤隆夫容疑者(66)=同町北=を逮捕した。同課は、両容疑者の認否を明らかにしていない。
逮捕容疑では、本寺容疑者は2014年5月ごろ、佐藤容疑者に対し、山林を所有する牧場運営会社の固定資産税の納税状況などを漏えい。
佐藤容疑者は14年6月ごろ、同社の代表取締役らの辞任届を偽造し、同容疑者が新しい代表になったと登記を変更するなどした疑い
同社は固定資産税を納めていなかったとみられる。
同課は、本寺容疑者の情報でこの事実を知った佐藤容疑者が、同社が休眠状態にあると判断し、乗っ取りを図ったとみて、目的などを調べる。
〈時事通信2017年5月11日付記事を引用〉


--------------------------------------


十勝の本別町を舞台とした牧場運営会社乗っ取り事件。

乗っ取られた会社は有限会社協和牧場。
会社成立は1972年で、登記上の本店住所は2014年8月に大樹町芽武から佐藤容疑者の自宅へと移っている。
その1か月後には佐藤容疑者が代表取締役に就任。取締役には息子とみられる佐藤健氏が名を連ねた。

2014年6月に辞任したことになっているのは川部宏、内田健一、平賀久雄、平賀富子、岡村春美の5人。
佐藤容疑者が就任するまでのおよそ3か月間、役員は不在となっている。

警察は、5人は佐藤容疑者が偽造した辞任届により不正に辞任させられたものとみている。
偽物と見抜けず受理した法務局も問題だが、当時は辞任届に会社や代表取締役の実印の押印が義務付けられていなかった。

勝手に辞任させられた5人はさぞやお怒りのことと思いきや・・・
皆、連絡がつかないようなのだ。

実はこの協和牧場の代表取締役だった川部氏はいわくつきの人物だ
埼玉県浦和市(現さいたま市)で不動産業の株式会社地興を経営。
この会社は田中角栄内閣退陣の直接のきっかけとなった”田中金脈”につながっていた。
北海道にも進出し、1971年に大樹町で58.1ヘクタールの畑、浦河町で6.2ヘクタールの採草地を購入。有限会社地興牧場を立ち上げた。
大樹町では酪農や競走馬の育成を行っていたが、川部氏はこの土地の砂利資源に着目。
新たに株式会社地興石産を立ち上げ、30万立法メートルの大規模採石プラントを建設した。
当時の報道によると、1975年6月にプラントの操業を開始し、運搬船の第1便が十勝港を出港したとある。
しかし、砂利を洗った廃水が地下水を汚染したことで地元農家から苦情が出たため、その後操業を停止していた。
そして同年9月、“金脈”問題の表明化と景気停滞による経営悪化で親会社の地興が倒産、地興石産も関連倒産した。
地興石産は事業開始にあたり政策金融機関の北海道東北開発公庫から1億5000万円から2億円を借り入れたといわれる。
当時の道議会で問題視され、最初から酪農などではなく砂利目的だったのではないかなどの指摘もあり、
農業生産法人として認可した堂垣内道知事が答弁に追われた。

浦河町の地興牧場は現在も競走馬育成牧場として残っている。
代表生産馬は1984年の天皇賞(春)で5着に入ったハヤテミグ。馬主は川部氏だった。

川部氏は地興倒産後に再起し、横浜市の商業ビル建設事業や茨城県つくば市の宅地造成事業、
新潟県守門村の「アクシオムスキー場」の運営など幅広く手掛けていた。
しかし、1999年に日本都市デベロップ株式会社、2001年につくば都市開発株式会社、権現堂観光開発株式会社などが相次いで倒産。
表舞台から姿を消した。
現在、静かな余生を送っているのか、それともすでに他界されたのかは不明だ。

川部氏が北海道に進出してからおよそ半世紀。
有限会社協和牧場が本別町に所有していた山林は、固定資産税が長年支払われないまま手つかずで残されていたようだ。
地興の倒産以降、会社は休眠状態で、佐藤容疑者が会社乗っ取りを図るまで登記に手が加えられた様子はない。
政府は休眠会社の整理を進めていて、現在は12年以上登記が更新されていない会社は解散させるなどの措置をとっている。
ただ、これは株式会社に限られていて、協和牧場のような有限会社は対象外だ。

休眠会社が所有する土地を取得するのは難しい。
役員と容易に連絡がとれればよいが、居所をつかむだけでも一苦労だろう。
死亡していた場合は、その家族など複数人に権利が移っていることも多く、全員と接触し賛同を得るのは困難を極める。

佐藤容疑者は正式な手続きを諦め、登記簿を不正に変更して会社を乗っ取るという方法を選んだ。
登記簿上、山林の所有権を持った佐藤容疑者は、伐採した木を業者に売却し千数百万円の利益を得ていたようだ。
警察は本寺容疑者がこの山林の固定資産税が長年支払われていないという情報を漏らした見返りに
佐藤容疑者から金品を受け取っていた可能性があるとみて調べを進めている。

2016年12月5日月曜日

村本和也氏

解散した有限会社モス(当時の商号:株式会社モス)の元取締役である村本和也氏の経歴を登記から探ってみました。


商号:株式会社Oceans
本店:札幌市中央区南三条西八丁目4番11号タシロビル2階
会社成立年月日:2008年5月22日
目的:
1.コンピュータソフトウェアの開発、製作及び販売
2.コンピュータ及びその周辺機器の販売並びにコンサルティング
3.コンピュータに関連する情報処理サービス業務
4.車両及びレジャー用品の販売及びレンタル
5.前各号に付帯関連する全ての事業
資本金の額:10万円
代表取締役:村本和也
取締役:村本和也

2009年6月12日
・株主総会の決議により解散

2009年6月16日
村本和也代表清算人登記
村本和也清算人登記

2010年1月1日
・会社継続
村本和也代表取締役就任
村本和也取締役就任

2010年1月2日
・東京都豊島区東池袋一丁目31番10号に本店移転

桶山雄平氏

株式会社うるるの取締役である桶山雄平氏の経歴を登記から探ってみました。


商号:株式会社うるるBPO
本店:東京都中央区勝どき三丁目3番7号ケンメディアビル3F
会社成立年月日:2014年10月1日
目的:
1.データ入力代行
2.スキャニングサービス
3.在宅ワーク事業促進
4.コンピュータソフトウェアの開発、制作及び販売
5.各種通信情報システムの導入に関するコンサルタント業務
6.教育出版物及び教育機器の製作及び販売
7.学習、教育用教材の企画、制作及び販売
8.人材育成のための教育事業及びカウンセリング
9.各種資格取得講演会の開催及び通信教育事業
10.前各号に附帯又は関連する一切の事業
資本金の額:6000万円
代表取締役:桶山雄平
取締役:桶山雄平

2014年12月15日
・東京都中央区晴海三丁目12番1号KDX晴海ビル9Fに本店移転

2015年8月1日
・小林伸輔取締役就任
・落合健二取締役就任

2016年3月31日
・小林伸輔取締役辞任

2016年4月1日
・長屋洋介代表取締役就任
・長屋洋介取締役就任

2016年11月28日月曜日

山下誉文氏

株式会社ミントハウスの取締役である山下誉文氏の経歴を登記から探ってみました。


商号:ジエイケー三功株式会社
本店:札幌市中央区南九条西三丁目2番5-903号
会社成立年月日:1978年3月30日
目的:
1.不動産の売買、賃貸および管理業
2.土木建築業
3.観光事業および造林事業
4.シヨツピングセンターの経営
5.各種損害保険代理事業
6.前各号に附帯する一切の業務
資本金の額:1000万円
代表取締役:山下元
取締役:山下元,江良マサ子,山下誉文
監査役:山下英明

2004年7月10日
株式会社ジパングに商号変更

2004年7月11日
・札幌市中央区南一条西十一丁目1番地に本店移転

2013年8月7日
・江良マサ子取締役辞任
・生野惠子取締役就任


商号:株式会社聖積コーポレーシヨン
会社成立年月日:1991年3月27日
目的:
1.一般労働者派遣業
2.都市開発・都市計画・団地計画・観光開発その他土地開発に関する企画・調査・設計並びに建設コンサルタント業
3.環境整備・公害防止・エネルギー開発・娯楽・スポーツ・健康トレーニングに関する施設の企画・運営管理並びにコンサルタント業務
4.遊戯・スポーツ・健康トレーニング施設の経営及び施設利用に関する研究指導管理
5.造園及び緑化事業の請負・設計・施工並びに管理
6.レストラン・飲食店・ドライブイン並びに駐車場の経営
7.不動産の売買・賃貸・斡旋・仲介・管理業務
8.一般土木建築工事業
9.建物・構築物の新築・増築・修繕
10.衣料品・健康機器・遊戯機器・建築資材・緑化資材・家具・インテリア用品・宝石・アクセサリー・化粧品・海産物・食料品・酒類・飲料水・調味料の輸出入及び販売
11.事務機器・電気通信機器・家庭用電気製品の販売・斡旋・仲介・及び保守業務
12.損害保険及び自動車損害賠償保障法に基づく保険の代理業
13.前各号に附帯する一切の業務
資本金の額:1000万円
代表取締役:山下元
取締役:山下英明,山下誉文,山下元
監査役:山下桃

2002年2月5日
株式会社ザナドゥに商号変更
・札幌市中央区南一条西十丁目4番地に本店移転

2004年3月16日
・札幌市中央区南一条西十一丁目1番地に本店移転

寺本厚子氏

東京レジデンス株式会社アーバンヒルズインターナショナル株式会社の取締役である寺本厚子氏の経歴を登記から探ってみました。


商号:アイビーエンタープライズ株式会社
本店:札幌市豊平区西岡四条十丁目7番22号
会社成立年月日:2014年10月20日
目的:
1.不動産の売買・賃貸・斡旋・仲介・管理業務
2.都市開発・都市計画・団地計画・観光開発その他土地開発に関する企画・調査・設計並びに建設コンサルタント業
3.一般土木建築工事業
4.建物・構築物の新築・増築・修繕
5.レストラン・飲食店・ドライブイン並びに駐車場の経営
6.前各号に附帯する一切の業務
資本金の額:3400万円
代表取締役:アイビーアンジェラ亜希子
取締役:アイビーアンジェラ亜希子,寺本厚子

2014年10月20日
・アイビーイアンスコット取締役就任

2015年7月25日
・東京都目黒区平町2-18-2に本店移転

2015年10月21日
・資本金の額を7600万円に変更

2015年12月17日
・東京都品川区西五反田五丁目1番3号に本店移転

寺本ショーン英孝氏

メトロポリタン株式会社の取締役である寺本ショーン英孝氏の経歴を登記から探ってみました。


商号:タイムスコープ株式会社
本店:札幌市豊平区西岡四条十丁目7番22号
会社成立年月日:2013年7月3日
目的:
1.不動産の売買・賃貸・斡旋・仲介・管理業務
2.都市開発・都市計画・団地計画・観光開発その他土地開発に関する企画・調査・設計並びに建設コンサルタント業
3.一般土木建築工事業
4.建物・構築物の新築・増築・修繕
5.レストラン・飲食店・ドライブイン並びに駐車場の経営
6.前各号に附帯する一切の業務
資本金の額:500万円
代表取締役:寺本厚子
取締役:寺本厚子

2014年1月1日
・札幌市北区北七条西二丁目8番1号に本店移転

2014年10月3日
・アイビーアンジェラ亜希子取締役就任
寺本ショーン英孝取締役就任

2014年10月8日
・資本金の額を3500万円に変更

2015年10月21日
東京レジデンス株式会社に商号変更
・東京都目黒区大岡山一丁目12番3号に本店移転
・資本金の額を7700万円に変更

2015年12月17日
・東京都品川区西五反田五丁目1番3号に本店移転

2016年4月5日
寺本厚子代表取締役辞任
・寺本栄次代表取締役就任
・寺本栄次取締役就任


商号:アーバンドゥエリング株式会社
本店:札幌市中央区宮ケ丘一丁目2番1号
会社成立年月日:2014年10月20日
目的:
1.不動産の売買・賃貸・斡旋・仲介・管理業務
2.都市開発・都市計画・団地計画・観光開発その他土地開発に関する企画・調査・設計並びに建設コンサルタント業
3.一般土木建築工事業
4.建物・構築物の新築・増築・修繕
5.レストラン・飲食店・ドライブイン並びに駐車場の経営
6.前各号に附帯する一切の業務
資本金の額:3300万円
代表取締役:寺本ショーン英孝
取締役:寺本ショーン英孝寺本厚子

2014年10月20日
・寺本レイチェルヘイゼル取締役就任

2014年11月6日
アーバンヒルズインターナショナル株式会社に商号変更

2015年10月21日
・東京都目黒区碑文谷三丁目1番3号に本店移転
・資本金の額を7500万円に変更

2015年12月17日
・東京都品川区西五反田五丁目1番3号に本店移転

富田栄次氏

メトロポリタン株式会社の代表取締役である富田栄次氏の経歴を登記から探ってみました。


商号:株式会社ミントハウス
本店:札幌市中央区南一条西二十八丁目183番地
会社成立年月日:1987年7月7日
目的:
1.紳士服、婦人服その他各種衣料品の製造、加工及び販売
2.バック類、貴金属、装身具、室内装飾品及び日用雑貨品の販売並びに輸入業
3.軽食喫茶店の経営
4.不動産の売買、賃貸借、仲介並びに管理業
5.生命保険の募集に関する業務、損害保険代理業並びに自動車損害賠償保障法に基づく保険代理業
6.上記各号に附帯関連する一切の業務
資本金の額:1000万円
代表取締役:生野惠子
取締役:生野惠子,山下元,山下誉文

1991年8月26日
・住居表示実施に伴い札幌市中央区南一条西二十八丁目1番6号に本店変更

1994年8月31日
・山下英明取締役就任
・生野敏子監査役就任

1996年9月30日
・生野惠子代表取締役退任
・生野惠子取締役退任
・山下元取締役退任
山下誉文取締役退任
・山下英明取締役退任

2001年10月1日
・生野惠子代表取締役就任
・生野惠子取締役就任
・山下元取締役就任
山下誉文取締役就任
・山下英明取締役就任

2001年10月27日
・札幌市中央区南一条西十丁目4番地に本店移転

2003年1月24日
・生野惠子代表取締役辞任
・山下元取締役辞任
富田栄次代表取締役就任
富田栄次取締役就任

2003年11月30日
富田栄次代表取締役退任
・生野惠子取締役退任
山下誉文取締役退任
・山下英明取締役退任
富田栄次取締役退任

2004年3月2日
・生野敏子監査役辞任
富田栄次代表取締役就任
富田栄次取締役就任
・生野惠子取締役就任
山下誉文取締役就任
・山下英明取締役就任
・生野敏子監査役就任

2005年9月1日
・札幌市中央区大通西五丁目8番地に本店移転